« 2013年11月の資産状況 | トップページ | 2013年末の資産状況 »

2013年12月29日 (日)

今年中のNISA口座開設は見送り。

株価も上がってきたからでしょうか?株の売却益に対する税金が10%から来年は20%になります。(正確には今月25日まで売却分)

それに伴いNISA制度も始まります。

実はミルクとクルミはまだNISA口座開設をどこにするかまだ決めていません。

NISA口座に100万投資したとします。もしそれが300万となった時点で売却した場合、200万の利益に関して非課税になるというもの。

もちろんこのようなメリットを享受できますが、実はデメリットもそれなりにあると考えています。

逆にたとえば損失を出した時。100万円を投資しました。そしてNISAが打ち切りになるとき元本が50万円になっていたとします。その50万円が購入価格とされてしまうのです。もし、その後80万円に値上がりし売却したらどうなるでしょう。100万でなく、50万で購入して80万円になり30万円の利益が出たことになり、その30万円に対して税金がかかってしまうということです。

実際は100万で購入して80万で売却して損失が出ているのにもかかわらず課税されてしまう可能性があるのです。

それにほかの利益と損益通算できないというのもデメリットです。

しかもこのNISAが始まるタイミング。リーマンショック後の株安時に始められるのならともかく、これだけ株価がすでに上昇している時点でNISAが始まるとしたら、いい時期とは言えないでしょう(あくまでもミルクとクルミ個人的な意見です)。2年ほど前から始まっていたならメリットを享受できる投資家も多かったでしょう。

NISAは結局のところ利益に対して優しく、損失に対して冷たいといえると思います。

今年もあとわずか。今年中のNISA口座開設は見送ることにしました。焦らず来年になってからでも、いいんじゃないかと思っています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

|

« 2013年11月の資産状況 | トップページ | 2013年末の資産状況 »

資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1032488/53296262

この記事へのトラックバック一覧です: 今年中のNISA口座開設は見送り。:

« 2013年11月の資産状況 | トップページ | 2013年末の資産状況 »